コピー機などのオフィス機器をリース

オフィスを円滑に機能させるにはお金がかかります。

人件費、広告費、施設維持費、ランニングコストなど挙げればきりがないです。今回は余計な費用を抑えるために使えるテクニックをいくつか紹介します。まずは人件費削減ですが、これはクラウド型の会計ソフトなどを使えば費用を削ることが出来ます。

ベンチャー企業や起業から1年未満の会社は何かと資金繰りが大変なことが多いです。その時に助かるのがクラウド型の会計ソフトです。広告費を減らすのはなるべくならば避けたいですが、お金を掛けずに高い宣伝効果を狙うのであればSNSを使うことです。自分にフォロワーがたくさんいれば投稿するだけで高い宣伝効果があります。

自分にフォロワーがいない場合はたくさんのフォロワーを抱えているインフルエンサーの力を借りると良いです。施設維持費に関してはバーチャルオフィス、レンタルオフィスという手段があります。簡単に借りることが出来ますし、すぐに仕事をはじめることができるのでメリットは多いです。

固定回線を引いているところもあるので、信頼感の面でも条件をクリアしています。最後はランニングコストですが、これは一番削減するべきポイントです。コピー機などのオフィス機器の中でリースできるものはリースにすると良いです。コピー機は高い買い物なので、リースを上手く活用したほうが良いです。コピー機のトラブルやインク切れにもしっかりと対応してくれるので助かります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *